テキスト:経営と管理
テキスト:経営と管理

認定試験・講座・研修

介護施設管理士認定試験

介護施設管理士認定試験は介護付有料老人ホーム(特定施設入居者生活介護)・住宅型有料老人ホーム・高齢者専用賃貸住宅・グループホーム(認知症対応型共同生活介護)などの民間介護施設だけでなく、訪問介護事業所などの介護事業全般の管理者、職員のレベルアップを図るため、2008年6月に一回目の認定試験を実施いたしました。
これまで8回にわたり試験を実施し、多くの介護施設管理士を世に送り出しました。
本試験は、介護保険制度をはじめとする法制度、市場動向、申請業務、労務管理、事業計画書の作成などの経営実務概論から、現場で必要とされる介護の知識、高齢者に見られる疾患に関する知識などを幅広く問うことで、介護施設(事業)を安定的に運営出来る証になると考えております。
2016(平成28)年度の第10回 介護施設管理士認定試験は、実施延期の予定です。
第10回は2017(平成29)年度になる予定です。詳細はホームページ等で順次ご案内いたします。

認定試験制度について

介護施設管理士認定試験の概要

主催・認定団体 医療介護ネットワーク協同組合
(厚生労働省、国土交通省、経済産業省、農林水産省、環境省 認可)
目的 介護施設運営に関わる人材のレベルアップと介護業界全体の地位向上
実施時期 第10回は平成29年度(1917)開催予定です。
実施場所
関東会場 決定次第ご案内致します。
関西会場 決定次第ご案内致します。
受験資格 18歳以上
受験料 一般6,480円(消費税込)  組合員5,190円(消費税込)
申込み方法 オンライン申込み  または、FAX(別紙)
認定料(合格者) 15,500円(認定料、3年間の情報提供料、消費税込)
更新制度 3年毎に更新講習を受講
認定団体組織 医療介護ネットワーク協同組合
【介護施設管理士認定委員会】
委員長 園部容弘 (医療介護ネットワーク協同組合副理事長)
委 員 西山佳秀 (歯学博士・株式会社ヘルスプランナー総研 代表取締役)
委 員 高戸良之 (シダックス株式会社総合研究所所長)
委 員 小畑翔一 (株式会社ニューズ モール 代表取締役)
委 員 入山武士 (株式会社アルカディアコーポレーション 代表取締役)
委 員 吉田耕一郎
(社会保険労務士、ケアマネージャー、さくら労務福祉総合事務所所長)
試験方式 全80問 4択問題にて実施(試験時間90分)
出題範囲 詳細は、こちら   ホームページ公開問題

【対策講座】
「介護施設管理士認定試験」の「対策講座」が下記の要領で開催されます。
  • 主催
  • 医療介護ネットワーク協同組合
  • 監修
  • 医療介護ネットワーク協同組合
  • 開催会場
  • 東日本地区:決定次第ご案内致します。
    西日本地区:決定次第ご案内致します。
    参加費用 8,640円(消費税込) (テキストは別途購入願います。)
  • 申込方法
  • FAX(別紙) 申込期限:決定次第ご案内致します。

【対策テキスト】
「介護施設管理士認定試験」の「対策テキスト」が下記の要領で入手できます。

【お問い合わせ】
〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目4番1号 西新橋ビル
    電話:03-6450-1215 FAX:03-6450-1219 Mail: otoiawase@e-kaigonet.org